ペット共生住宅・マンションの適正化推進方策を考えるシンポジウム

2019年1月16日(水)東洋大学白山キャンパスにて「ペット共生住宅の考え方と犬とよりそう住まいへのリフォーム事例」の講演をさせていただく事になりました。

ペット対応の建材(床材、内装材等)は各社から販売されていますが、それらを使用すればペット共生住宅になるわけではありません。犬種によっても、性格によっても、飼い主とペットとの関係によっても対応はすべて異なり、考えなくてはならないことは多々あるのです。お互いが安全、安心、快適に暮らすための住宅に変えることによって怪我や事故を未然に防ぐことに繋がり、愛情を持って飼育できることにも繋がると考えています。住まいの改善、環境の改善によって動物本来の行動を制限することなく、住まいとしての機能も高め、ペットと飼い主のストレスを軽減できるためのリフォームの考え方、実例をお話させていただきます。
参加費は無料となっております。ぜひご参加ください。

お申し込みはこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です